UAV(ドローン)の事業案内

測量や点検分野の新たな付加価値を創出し、業務の効率化を提案します。
また、併設の行政書士事務所で飛行許可・承認申請の代行サービスも提供しています。

 
 UAV(ドローン)の利便性や拡張性により自由度が広がり、今まで不可能だったことが可能になり大きな付加価値を創出します。また省力化や作業時間の短縮など業務の効率化が見込め、活用価値が期待されます。
 弊社では飛行に必要な許可を取得しておりますので、一般的な飛行でしたら日本全国で規制を受けずに飛行できます。空港の周辺や高度150m以上の空域、私有地については別途許可を得て実施致します。

土木測量

 測量会社として養ってきた技術・経験・ノウハウを活かして、国土交通省が推進するi-Constructionに準じたUAV(ドローン)測量から3次元データ処理にいたるサービス(ソリューション)を提供致します。

詳細を確認する

インフラ点検

 UAV(ドローン)から撮影した高精細画像や赤外線画像を解析して、建物の外壁タイルの浮きやソーラーパネルのホットスポット等を検出します。従来の人手に頼った作業よりも効率が良くコスト削減できます。

詳細を確認する

飛行申請・報告代行

 国土交通省への「飛行許可・承認申請」と「飛行報告」を書類の作成から提出までを併設の行政書士事務所にて代行致します。


詳細を確認する

ロケーションサービス(空撮)

UAV(ドローン)から空撮した映像や写真をコンテンツに仕上げて提供しております。

敷地台帳の整備
個人・社有地の資産を家族全員で把握して、それを後継者へ繋いでいくために、UAV(ドローン)から敷地全景を撮影した写真も折り込んだ一冊の敷地台帳にまとめます。

建屋の景観撮影
家屋や建物の景観を、地上からの撮影に加えて上空からUAV(ドローン)ならではの画像や写真も組み合わせると、より魅力的なコンテンツになります。
例えば、家を建替えるとき、、、
「長年生活を営んできた思い出いっぱいの家」と「新たな生活が始まる真新しい新築の姿」を、ご家族の笑顔や街並みなどのワンシーンとともに記録に収めてみてはいかがでしょうか。


安全に飛行する為の社内ルールや個人情報保護方針等を定めて運用しております。

UAV(ドローン)運用ガイドライン
個人情報保護方針


万一の事故に備えて業務用空撮賠償責任保険に加入しております。
対人賠償(1事故につき上限1億円)
対物賠償(1事故につき上限5千万円)


保有資格
ドローン操縦士 回転翼3級 (一般社団法人 ドローン操縦士会協会) 2名
無人航空従事者試験  3級 (ドローン検定協会)          2名

設備機材

Phantom4Proをメインに空撮しています。また、3次元化処理ソフトを導入しデータの解析もしています。
高精細カメラやIR(赤外線)カメラの導入も予定しており、測量や検査分野に於ける運用開発も進めています。

●ドローン
 Phantom4Pro  2機
 MAVIC Pro     1機

●3次元化処理ソフト
 Terra Mapper

Copyright(c) Tsukasasokuryousekkeityousa Co,.Ltd. All Rights Reserved.